アニメを観た感想・漫画・フィギュア

ひなこのーと 第3話

3話で新キャラのゆあが登場しました。今回は、ひな子が風呂で胸を手で隠してるシーンがエロい事になってます。BDで隠さないver.の修正が入れば神アニメですが、どうなるかは不明です。

コスプレのシーンではチャイナドレスの下アングルからのお尻、猫の着ぐるみのような服で「にゃんにゃん」など、ひな子の可愛さが増しています。千秋の胸のラインもフェチ要素のある良い絵です。

いよいよ演劇をやりそうな流れになってきたので、ゆあとの絡みが楽しみですね。顧問ももうすぐ話に入ってきそうです。1話、2話共に見所が多かったですが、今回の3話は今までよりも見逃せないシーンが多いです。一時停止しないと見逃してしまう場面もありますが、可愛さとエロい要素が良いバランスです。

ひなこのーと アニメ公式





スポンサーサイト

ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 第1話

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のアイズ視点での物語です。2015年放送の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」1話と時間軸が一緒のようで後半ではモンスターに襲われるベルも登場。アイズ視点の物語を観てみたいと思っていたので、自分の希望がそのままアニメ化されたような感じです。

2話はどうなのかは分かりませんが、アイズ視点でベルやヘスティアも登場するはずです。元々強いアイズ達のPTはキャラの成長は見れませんが、未熟なレフィーヤがどうなっていくのかが楽しみです。魔法ではリヴェリアが単純に強いようですが、レフィーヤは別の能力がありそうです。

ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝

ひなこのーと 第2話

1話を繰り返し観ている内に2話です。ひな子ちゃんの表情可愛すぎ!なシーンが多く、何度観ても飽きないです。序盤のかかしの代わりになるシーンでは服装も毎回変わるので可愛すぎます。実家の場面も良いですね。

今回出番が多かった大家さんの千秋のジャージの胸のライン、シワ感なども丁寧に描かれている印象で、ひな子のパジャマシーンのお尻、古本屋で太ももを下から映すシーンなど可愛いだけでなくフェチな場面もバランスよく用意されているのが良い所です。顧問のルリ子もちらっと登場。

このアニメの本題である劇団のお話ですが、「劇団ひととせ」に決まり今後話が面白くなっていきます。ひな子の相方ともいうべきキャラが3話で登場するはずなので、そこからが本番ですね。次回も楽しみです。

ひなこのーと アニメ公式





To LOVEる ダークネス コミック18巻

983913_528148844239442_8801891064992086113_n.jpg

To LOVEる ダークネスの最終巻の18巻が発売されました。DVDは付属していない単行本のみの発売です。ダークネス編の話は終わりましたが、To LOVEるはまだ続くそうです。ダークネス編はモモやヤミが主役という印象で、ララは一歩引いた立ち位置でしたが、次に展開される話は何編になるのか気になります。

春菜がリトに告白してリトも春菜に告白。両想いになるというストーリーが18巻でやっと達成という最終巻でした。このセリフが言えるまでかなり長かったと思います。無印1巻からダークネス18巻まで買ってきましたが、無印のDVD1巻を買った頃はブラウン管TVでビデオテープ録画してた時代なので、To LOVEるを読んでいる間に身の回りの変化も凄いものがあります。2008年なのでこのブログを始める前ですね。

無印18巻、ダークネス18巻で単行本もかなり増えました。アニメの思い出と言えば、もっとTo LOVEる辺りからアニメの絵がかなり良くなった印象があります。次のTo LOVEるの話はどうなっていくのか楽しみです。

ひなこのーと 第1話

17634376_526546737732986_5266181915495775655_n.jpg
原作コミックと画集を買った時の特典クリアファイル

先行1話を観て気になったのでコミック全巻購入。良い尻が気になったのは言うまでもありません。アニメの方は原作を良い方向にアレンジされてる印象です。キャラの絵は可愛い絵にフェチ要素もプラスされていてかなり好みです。

フェチ要素といえばあにトレ!が良かったのですが、ひなこのーともアングルなどにこだわりを感じます。斜め下、上から、横顔、画面いっぱいに映るシーン、可愛さ、予告の絵、色々と素晴らしすぎて言う事なしです!特に良かったのは斜め下アングルからのふくらはぎですね。

キャラは桜木ひな子、夏川くいな、柊 真雪、萩野千秋、中島ゆあ、黒柳ルリ子。OPとED共に特徴的な曲で面白い感じです。背景が細かい所まで描かれていて綺麗なのも気に入った点ですね。原作は読んだのでアニメオリジナル要素が楽しみです。

ひな子のかかしの動きはどこかで見た切れ味の良さそうな動きですね。鳥が飛んでくるシーンはファンタジーです。ひな子の髪型はTo Loveるのララも似たような髪型をすることがあるのですが良いですね。というかその髪型のララ水着フィギュアは持っています。
2017041001.jpg

全キャラクターのキャラの性格もいい感じなので良い癒しアニメになりそうです。

コミックCUNEを初めて買ってみました。
17634478_527988794255447_8461717594188428941_n.jpg
こ、これはーーーーー!



ひなこのーと アニメ公式




プロフィール

animenado

Author:animenado
アニメな日々へようこそ!気が向いた時に密かに追記しています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング
シャーロット
TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト
サイト内検索

FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
アニメリンク
お気に入り&買ったモノ
QRコード
QR
お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
カウンター 2009/7/5~
PICK UP!
過去に面白かったアニメをピックアップするコーナーです。BLACK CAT(ブラックキャット)、全23話で最後までストーリーが楽しめたアニメです。2005/10/6~放送されました。

参考:BLACK CAT アニメ公式



Phantom~Requiem for the Phantom~ 今、観直しても衝撃的なシーンでショックを受けたり、印象的なシーンが多いアニメです。



キディ・グレイド 2009年から放送中のキディ・ガーランドとリンクしているので楽しめます。Blu-ray画質で発売中。



・・・と、こんな感じで書いていくとキリがなくなりそうですw