アニメを観た感想・漫画・フィギュア

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 Blu-ray 感想

27540230_700776306976694_2479367057739197391_n.jpg
去年の6月に観に行った「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」のBlu-rayが発売されました。劇場版を買うと何が良いかと言うと5.1chサラウンドのルームシアターの迫力のサウンドと映像が楽しめる事ですね。 コレクション的な楽しみもありますが、クオリティの高いアニメを自宅でも観たいというのがあります。映画館と同じように横からと後ろから音が立体的に聴こえるようにスピーカーを配置しています。

27545147_700776120310046_5756921402958238316_n.jpg
限られた瞬間をじっくり観たい場合や映画館で気になった部分は一時停止で確認できます。お風呂シーンは映画館ではもやもやした影で見えにくかった所もBlu-rayではバッチリ見えてます。一ヵ所を注視していると他が良く見えてないのが人間の目なので、何度でも繰り返し観たくなります。特におっぱい!ですがもやもやが映画館で観た時よりも減っているような?気もします。ほのかちゃんのびーちくが!よく見ないと分からないですが、肌に近い薄い色でくっきりと描かれています。

27073394_700776213643370_5571637454133887318_n.jpg
九亜(ココア)を助けるのがメインストーリーで、多数登場するヒロイン達の魔法や戦い方はスマホのゲームを遊んでいると特徴がよく分かります。とりあえず、ヒロインは皆可愛いので誰が一番というのは選びにくいですね。お風呂上がりのココアちゃん!髪をカットしたこのシーンが可愛いです。スマホゲームの方でも全力でLVを上げていますが、支援系と全体攻撃系と色々あるキャラです。

あとは、映画を観に行った時も書きましたが、リーナ登場シーンをもっと観たいので次回はお風呂シーンをお願います。リーナの全裸シーンは映画館で観た時と同じ感じでした。

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女




スポンサーサイト

映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 Blu-ray予約開始

映画館に観に行ったのはついこの前の夏でしたが、2018年2月23日(金)にBlu-rayが発売されます。キャラの良さや台詞が魅力的な感動できる良い劇場版でした。家でゆっくり観たかったので発売が楽しみです。今年は劇場版アニメのBlu-rayをかなり買ったような気がします。

映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』



劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール Blu-ray 感想

20170930soa.jpg
劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケールのBlu-rayが発売されました。映画館で観たのは去年なので内容はまだ憶えていますが、BD版は驚きの高画質!細かい所まで描き込まれて精細で鮮やかな映像です。映像を観ているだけで目が幸せになります。ストーリーは流石に忘れている場面もあるので思い出しながら観ています。音の方は部屋にホームシアターをセットしているので戦闘シーンの重低音と迫力はなかなかのものです。Amazonで買える安いホームシアターでも十分楽しめるのでおすすめです。

20170930soa2.jpg
早期特典のイラスト

アスナのお風呂シーンが映画館と観た時とちょっと違うような気がします。映画館で観た時は乳首はなかったと思うのですが、思わず一時停止してしまいました。個人的に好きなキャラのリーファと直葉も是非解禁をお願いします。直葉は剣道の合宿に行ってしまったので出番が少ないのだけが残念です。

ラスボス戦アスナの登場シーンは相変わらず良いですね。リーファも登場でリーファの胸の谷間からユイが出てくるシーンでさらに盛り上がります。音も戦闘も迫力抜群です!他のキャラも見せ場はしっかりあるので動きが速すぎるシーンはスローで観たりすると楽しめます。オーディオコメンタリーも最初から最後まで楽しい感じで聴きやすいです。

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール




映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 感想

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を観てきました。今日は公開初日です。

P_20170818_125809_00001.jpg
パンフレット表

P_20170818_125932_00001.jpg
ポストカードブックも購入

ネタバレなしで観に行くつもりだったのですが、映画館に行く前にループものという文章を見てしまいました。ループものといえばハルヒのエンドレスエイト、シュタインズ・ゲートなど有名なタイトルがあります。地上波で今放送しているループものアニメもあります。

もしかしてエンドレスエイトだったら、という不安があったのですが映画を観終わった後は全く違う印象のアニメでした。主人公の典道とヒロインのなずながメインで話は進んでいきます。ストーリーは現実にあり得る話でメインキャラが中学生という設定もあり、幼い感じもありつつ自然な会話で分かりやすい感じでした。なずなは可愛い場面が多いですがエロい雰囲気があります。エロいシーンはBDでさらに見えるのを希望します。

映画の全体的な空気感や雰囲気が凄く良い感じです。観終わった後は映画の世界観にいつまでも浸っていたいと思わせる居心地の良さで、もしもなファンタジーな世界観と現実はどうなってしまうのか気になります。ゾクッときたのは花火のシーンですね。あの普通ではない花火のシーンはちょっと怖いというか鳥肌もので、現実離れしています。

なずなは化物語でお馴染みのひたぎっぽいキャラデザですね。キャラが魅力的で可愛いので話の続きを観てみたいです。最後のあのシーンの続きが気になります。あのシーンの裏で何が起こっているのか、ご想像にお任せしますという感じですが、このアニメはハッピーエンドで終わってほしいですね。ネタバレなので書けないですが、すどーん!といってキラキラと散って色々と見えてしまっているあのシーンが最も幻想的でなずなの未来が気になります。

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 感想

ノーゲーム・ノーライフの劇場版を観てきました。映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 は過去6000年前の話です。

2017071801.jpg
パンフレット表

TV版ではギャグの多い印象のアニメでしたが、映画を観終わった後はもの凄く感動してます。主人公のリクとメインヒロインのシュヴィ。義理の姉のコローネ・ドーラ。パンフレットにも写っているお馴染みのジブリール。パンフレットでどんなキャラが登場するか分かりましたが、ストーリーはネットで詳しく調べないようにしているのでネタバレ無しの状態で観てきました。

観終わった後もシュヴィの台詞が心に染み付いてます。このストーリー展開のこの台詞、失っていく悲しさ、シュヴィの感情のこもった台詞はもの凄く良かったです。これは、ストーリーを思い出すと泣けます。ここまで色々と心に突き刺さるストーリー展開になるとは予想以上でした。音も大迫力で映像も素晴らしかったのですが、台詞やキャラの表情がもの凄く良い印象でした。

ギャグっぽいシーンは抑え目で最初から最後まで見逃せません。映像的にも綺麗な色使いのシーンが多いので目が幸せになります。キャラの絡みも魅力的でしたが、観終わった後の満足感が最近なかった感覚です。神々の戦いなので壮大な世界観なのもありますが、他のアニメにはない個性的な雰囲気が良いですね。シュヴィのあのシーンの台詞を聴くためだけにもう一度観に行ってもいいくらいです。シュヴィが最高のキャラだったとしか言いようがないですね。

映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』
プロフィール

animenado

Author:animenado
アニメな日々へようこそ!気が向いた時に密かに追記しています。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ランキング
シャーロット
TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト
サイト内検索

FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
アニメリンク
お気に入り&買ったモノ
QRコード
QR
お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
カウンター 2009/7/5~
PICK UP!
過去に面白かったアニメをピックアップするコーナーです。BLACK CAT(ブラックキャット)、全23話で最後までストーリーが楽しめたアニメです。2005/10/6~放送されました。

参考:BLACK CAT アニメ公式



Phantom~Requiem for the Phantom~ 今、観直しても衝撃的なシーンでショックを受けたり、印象的なシーンが多いアニメです。



キディ・グレイド 2009年から放送中のキディ・ガーランドとリンクしているので楽しめます。Blu-ray画質で発売中。



・・・と、こんな感じで書いていくとキリがなくなりそうですw